よさこい祭りの歴史

よさこい祭りのルール

 

チームあたりの参加人数は150人以下。
鳴子を持って前進する振り付け。
曲のアレンジは自由だが、よさこい鳴子踊りのメロディーを必ず入れる。
地方車は各チーム1台(必須)。安全の確保、過度の装飾競争を防ぐ等の理由から、大きさ等の仕様に制限がある。

 

リンク集